第14回 勉強会「板垣退助と後藤象二郎」

平成30年(2018)は、明治維新150年・板垣退助百回忌。明治維新の精神を顕彰する勉強会を予定しております。 6月は、「武力討幕論」と「大政奉還論」で、政治的な考え方は両極端であったにも関わらず、竹馬の友で、共に参議に列し、共に欧州を視察し、共に伯爵に叙され、生涯を通じて親友であった二人を取り上げた勉強会を予定しております。


【勉強会】
●とき:平成30年6月(未定)日(金)
   18:30~(開場)
●ところ:大阪府大阪市城東区蒲生4-7-17
       蒲生 寺子屋・久楽庵


●主催:一般社団法人 板垣退助先生顕彰会
板垣退助と後藤象二郎 ご案内フライヤー.PDF

(裏面)板垣百回忌ご案内フライヤー.PDF


久楽庵で後藤象二郎勉強会

明治維新の精神が、王政復古の大号令のもと神武肇国の基礎に立ち返って国家の枠組みを考え直し、近代国家へ転換していくことであったとするならば、私たちが板垣ゆかりの「愛国社」設立の地・大阪で勉強会を行うことはとても意義のあることではないでしょうか。

 

板垣ゆかりの「愛国社」設立の地・大阪で勉強会

大阪 蒲生の名士・杦田さまのご協力を得て、蒲生 寺子屋・久楽庵で勉強会を行う予定です。例によって先着順定員次第締切りとなります。


蒲生 寺子屋・久楽庵(勉強会会場・本会撮影)

築150年の古民家をリノベーションした「久楽庵」は、地元大阪城東区で「蒲生 寺子屋」と呼ばれ親しまれている憩いのスペース。

 

今回もこちらをお借りしての勉強会となります。


蒲生 寺子屋・久楽庵(勉強会会場・本会撮影)

150年前の古民家で、明治維新150年の勉強会にご参加なさいませんか。


久楽庵までの地図(Google map)※クリックで拡大

詳細は決まり次第お知らせします。

 

皆様とお会い出来るのを楽しみにいたしております。

今後も勉強会をどしどし考えております。


前へ次へ

投稿日:2018/04/01

お問い合わせはこちら