龍馬祭・京都霊山護國神社正式参拝 (令和4年11月15日)

本日は龍馬祭。我々は例年どおり、京都霊山護國神社へ参拝いたしました。


土佐藩招魂社にて祝詞奏上、玉串奉奠。

板垣退助の指揮下で戦い散華された土佐藩迅衝隊士らの御霊も奉られております。新時代を築く礎となられた御祭神に、謹んで感謝と哀悼の洵を捧げました。
その後、坂本龍馬・中岡慎太郎両先生の奥津城前に移って、太玉串を奉奠。先日、神奈川県でお会いしました勝海舟さまの玄孫・髙山みな子さまともお会いしました。色々お気遣い下さり恐縮。





帰りに祇園の薩土討幕の密約の碑に立ち寄り、謹んで感謝と哀悼の洵を捧げました。


前へ次へ
投稿日:2022/11/15

お問い合わせはこちら