第8回 明治の御代を顕彰して京都伏見の「桃山御陵」へ正式参拝

第8回は、明治の御代を顕彰して京都伏見の「桃山御陵」へ正式参拝いたします。


●とき:平成29年11月3日(祝)
    10:00~(現地集合/解散)
●集合:京都府京都市伏見区桃山町古城山
            桃山御陵入口前


御生誕165年【明治節】桃山御陵正式参拝ご案内フライヤー.PDF

明治維新149年を奉祝し『桃山御陵』を正式参拝

京都伏見の「桃山御陵」へ正式参拝しました

本日は明治節。例年どおり、明治の御代を顕彰し京都伏見の「桃山御陵」へ正式参拝しました。

 

桃山御陵へ恭しく参進

「桃山御陵」入口前に集合。例年になく好天に恵まれました。


桃山御陵まで参進(当日・本会撮影)

幕末・明治の御代に思いを馳せながら参道を恭しく参進。

 

桃山御陵参拝団の方々は、毎月3日に御陵参拝を行っております。

 

私たちは年一回、11月3日の【明治節】に正式参拝いたしております。


桃山御陵参拝直前の様子(本会撮影)

清々しく参拝したあとは、皆様集まって石段での記念撮影。記念講話。

 

乃木神社へ移動し参拝。

 

そのあとは、本年が孝明天皇崩御150年祭にあたるため、京都東山の泉涌寺へ移動。


泉涌寺御陵並びに孝明天皇陵参拝(本会撮影)

途中、京都で会食し、京都東山の泉涌寺へ。

 

歴代天皇陛下の御位牌を拝観。

 

泉涌寺の御陵を参拝。

 

孝明天皇陵を参拝しました。

 

また、青蓮院門跡寺院の「小御所」を拝観。

幕末・明治の景色が感じられた一日でした。


前へ次へ

投稿日:2017/11/03

お問い合わせはこちら